憎きほうれい線にポイント効果!ローラー美顔器の使い方や注意点まとめ

憎きほうれい線にポイント効果!ローラー美顔器の使い方や注意点まとめ

ローラー美顔器は、機器以外にランニングコストがかからないことで美を追求するモデル、芸能人たちからブームになった家庭用美顔器です。

気になる部分にピンポイントでアタック出来、表情筋のアップをサポートできるので、ほうれい線が気になる人は是非、ローラー美顔器を駆使してほうれい線の解消に役立てましょう。

また、普段はなかなか使わない表情筋をローラーでアップさせることで、ほうれい線が解消されるのはもちろんのこと、顔全体が上へと上がっていくので、頬や首・デコルテなどのフェイスラインも美しくなるのです。

お手軽で常に持ち運びながら、気がついたらコロコロしている…。そんなローラー美顔器の効果から使い方、注意点までをここではご紹介していきます。

ローラー美顔器の効果

ローラー美顔器は表情筋をマッサージ出来たり、刺激によって血行不良を解消します。

電源につなぐ必要がないので、好きな時に使えることで人気を集めています。
また、ほうれい線解消と共にどのような効果があるのかを知りましょう。

ピンポイントで悩みを解消

ローラー美顔器は非常にコンパクトですから、気になる部分に対して集中的なケアが出来るのです。
肌の上をころころと転がすだけで、体内に必要のない老廃物や、毒素を出すことが出来るので、肌の色が良くなったり血行不良が改善されてほうれい線が解消します。

肌の潤いが出やすくなるのも、ローラー美顔器による心地よい刺激のおかげでしょう。

肌のターンオーバーを正常化

肌にほうれい線が出来ている場合には、肌のターンオーバーつまり肌サイクルが正常化していない可能性があります。

ローラー美顔器の刺激で、肌のターンオーバーが整うので肌がキレイになり、むくみ解消にも役立ちます。
ほうれい線が表に現れやすいむくみ顔にもサヨナラ出来るのです。

最も効果的なローラー美顔器で使い方をチェック!

ローラー美顔器と言えば、単純に肌の上でコロコロ動かせば良いと考える人が多いのですが、ほうれい線の解消には、ほうれい線に狙いを定めた使い方が効果的です。

ローラー美顔器の手順

ローラー美顔器のやり方はとても簡単なので、まずはやり方をインプットして正しい使い方をしましょう。

  1. ほうれい線に沿って口元か頬を通る道を耳の方向に向かって動かします
  2. 頬がリフトアップするように上へとローラーを転がしましょう
  3. さらに眉間から髪の生え際までローラーを転がしていくと、リフトアップが万全になります

回数としては50回程度転がすのがコツで、上に向かって転がすことを意識しながら行いましょう。

鎖骨や首筋の年齢が出やすい部分にも

ほうれい線解消の為のローラー美顔器は、ほうれい線の解消をしたついでに年齢が出やすい鎖骨や首筋にも使っていきましょう。

ほうれい線と同様に首周りにシワが出来てしまうと、老けた印象を与えてしまいます。顎のラインも耳に向けて上向きに動かしていきましょう。

下から上へを意識することが重要

ローラー美顔器は、一定の方向に動かすことが重要です。
ほうれい線が出やすい肌は、特にむくみやたるみが目立ちやすいですから下に向かってローラーを動かしてはいけません。

必ず上へと持ち上げるように動かすことが大事です。

ローラー美顔器使用の際の注意点

ローラー美顔器を使ってほうれい線をスッキリさせたい場合には、注意点を必ず守って使っていきましょう。

ローラー美顔器の使い過ぎは逆効果

ローラー美顔器は手軽なので、ついついやりすぎてしまわないように注意したいですね。50回程度転がしたら、その日はそれで終わりにしましょう。

また力を入れ過ぎると、肌トラブルが起こりますから優しく行うように心がけてください。

乾燥した肌には適していない

ほうれい線解消の為にローラー美顔器を使う場合には、乾燥している肌では、ほうれい線が濃くなることがあります。
必ずローラー美顔器を使用する前に保湿剤や美容液で肌を整えてなめらかにした状態で行いましょう。

シミの部分は濃くなる場合も!?

ローラー美顔器をシミの上に転がすと、刺激によってシミが悪化することがあります。シミに負担がかかると、シミが濃くなる恐れもあるので、シミが出来ている部分は極力避けて通らないように注意しましょう。

ローラー美顔器はいつ使用するのが最適?

ローラー美顔器の効果を上げる為には、就寝前のリラックスした肌に使用することが好ましいです。

ハリのあるほうれい線の解消された肌は、就寝前に作り翌朝はキレイな顔で出かけたいですね。
就寝前のリラックスタイムは、ローラー美顔器を使う時間として最適です。

まとめ

ローラー美顔器は、賢く使用することでほうれい線の解消だけでなく肌ダメージの解消にも繋がります。

ローラー美顔器のほうれい線に対してのメリットをまとめると以下の通り。

メリット1:筋肉の刺激

ほうれい線ができてしまう原因は表情筋の衰えによるたるみですが、この美顔器ローラーでコロコロすることによって、

  • 表情筋をマッサージ
  • 顔のコリをほぐす
  • 深層表情筋という骨についている筋肉を刺激することができる

これらが表情筋全体を刺激し、ほうれい線に対してアプローチしていくことができます。

メリット2:血行促進

表情筋が引き締まる以外にも、コロコロをすることで刺激となり、顔の血流やリンパの流れをよくする効果もあります。

肌の新陳代謝が上がり、細胞が活性化されることで、ターンオーバーが促進されたり、老廃物を外に出すことで顔のたるみを改善する効果もあります。

鎖骨や首筋もコロコロしてやることによって、より老廃物を排出してデトックスの効果を高めることができます。

ローラー美顔器でほうれい線に対して効果を余すこと無く発揮させるには、正しい使用方法を守り乾燥していない肌にリフトアップさせながら転がすようにしましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなたに最適なリフトアップ美顔器の 選び方ポイントを徹底解説!

選び方で逆効果に!?リフトアップ美顔器の特徴を知り最適な一台を!

ほうれい線解消の切り札!イオン導入美顔器の効果や注意点まとめ

ほうれい線解消の切り札!イオン導入美顔器の効果や注意点まとめ

超音波美顔器はほうれい線解消効果の宝庫!?使い方や注意点まとめ

超音波美顔器はほうれい線解消効果の宝庫!?使い方や注意点まとめ